漢方スタイルクラブカード明細書10月分でポイント確認

漢方スタイルクラブカードの2013年10月分の明細書が届きました。

今回は、格安で1泊2日で国内旅行をしたのと、毎月のようにnanacoチャージをシて税金や国民保険を支払ったり、光熱費を支払った程度だっただけので、なんとか明細書は1枚で収まりました(^_^;)

2枚目に突入しなかったのは久しぶり。。。

10seikyu-1

 

今回の支払額ですが、

10seikyu-2

 

151,045円。
nanacoチャージをしての国民保険やら県民税やらの支払いが大きいので、やはり今月も15万円を超えてしまいました。
ま、結局払わなければならないものなので、
現金で支払うより漢方スタイルクラブカードの力を借りたほうが完全にお得です。

>>漢方スタイルクラブカードのnanacoチャージでポイント還元についての詳細はこちら

 

カード一括払いのおかげで、今月の獲得ポイントが455ポイント。

1ポイントあたり、5円のキャッシュバックになるので、
今月は2,275円の支払い値引きポイントをゲットしたことになります。

あれ???
この支払ポイントだと1.75%にならない。
1.5%程度だ。。。と思って明細を確認したところ、
以前申請していたJデポ値引きが反映していた関係で、獲得ポイントが少なく見えていました。
きっちり1.75%分還元されています。

で、注目は合計獲得ポイントがいつのまにやら2,000ポイントを超えていること。

10seikyu-3

 

「これは!」と思い、早速、会員サイトのインターコムクラブでJデポ(支払い値引き)に申請しました。

500ポイントを1口として申請できるので、
今回は4口を交換しました。

Jデポ8月

 

1口あたり2,500円の支払い値引きなので、
4口で10,000円が次回支払いから差し引かれることに。
いつもながら、本当に節約になります!
「ありがとう漢方スタイルクラブカード」

 

その他のニュースも地味にありました。
以前、漢方スタイルクラブカードを持っている人ならだれでも利用できる「ジャックモール」というネットショッピングモールを経由して楽天である商品を購入したのですが、その時の還元ポイントが付与されてました。
(これは支払額とは別でプラスして付与される還元ポイントです)

10seikyu-4

 

5円!!!
可愛いすぎな金額ですが、ジャックモールを経由しただけで5円の値引きができるのだから、ちょっとしたボーナスみたいな感覚です。

とにかく、nanacoチャージでもジャックモールを利用しても、
漢方スタイルクラブカードの特徴を生かしてショッピング&支払いをすれば、現金支払いとは比較にならないお得な生活が出来ますよ(^.^)

サイト管理人は、度重なる漢方スタイルカードの改悪で、リクルートカードへ完全乗り換え。 理由は、年会費無料なのに1.2%の高還元率。nanacoチャージでもポイントが貯まりお得!貯まったポイントもポンタに1対1で移行でき、現金感覚で利用可能なので便利すぎ!

rikuruteリクルートカード最大6,000円分ポイントプレゼント実施中