漢方スタイルクラブカードの増額(限度額の増枠)に成功

漢方スタイルクラブカードでの支払い実績もついてきたので、
緊急性はないものの、将来的に限度額が多いほうがメリットがあると思って増枠の申請をしてみました!

増枠の申請方法としては、
カスタマーサポートへ電話でお願いすることも出来るのですが、
インターネットで気軽に申請する方法もあるので、私はインターネットでの増枠申請をしました。

インターネットでの申請方法は、驚くほど簡単で、
漢方スタイルクラブカードユーザーなら誰でも利用できる会員サイト
「インターコムクラブ」から3分もかからずに申し込めます。

インターコムクラブについてはこちらを参照。

 

では、インターネットでの増枠方法について流れを紹介します。
まずインターコムクラブにログインして、左サイドバーにある
「ご利用可能枠変更(増枠)受付」をクリックします。

増枠1

 

次に増枠を希望するクレジットカードを選択します。
ここでは、漢方スタイルクラブカードをクリック。
ジャックスカードを複数所持していると、複数のカード名が表示されます。

増枠2

 

自分が所持しているクレジットカード名を選択して、次をクリックすると増枠希望額が表示されます。

増枠3

 

私の場合、元々は60万円のショッピング枠だったのですが、
いきなり100万円など一気に増枠は出来ないみたい(^_^;)

70万円と80万円が選択できるようになっていました。
そこで、20万円増額の80万円を選択。

増枠4

 

あとは「送信」ボタンをクリックするだけです。
ここまで所要時間は2分ほどでした。

すると、「申し込みを受け付けましたよ!」というメッセージが表示されます。

増枠5

 

あとは、増枠されるのか?ダメなのか?待つだけです。

私の場合、インターコムクラブを使ってインターネットで増枠申請したのですが、増枠の可否の連絡がしばらく経っても来ませんでした。。。
連絡が無いのでてっきりダメだと思って諦めていたのですが、
増枠申請をしてから1ヶ月ちょっと経過した頃に、
毎月届く月間明細書をたまたま良く見たところ、限度額が上がっていました。

こちらが以前の利用明細書に明記された限度額
60

 

そしてこちらが新たに利用明細書に明記された限度額
80

 

増枠は無事に出来ました(^.^)
メールなどの連絡が無かったので不安になりましたが、
インターネットでの簡単な申請操作でも、増枠申請でも審査を通過すれば、きっちり増枠出来ます。

漢方スタイルクラブカードを利用して便利なクレジットカードだと思ったら、増枠を検討しても良いのではないでしょうか。

サイト管理人は、度重なる漢方スタイルカードの改悪で、リクルートカードへ完全乗り換え。 理由は、年会費無料なのに1.2%の高還元率。nanacoチャージでもポイントが貯まりお得!貯まったポイントもポンタに1対1で移行でき、現金感覚で利用可能なので便利すぎ!

rikuruteリクルートカード最大6,000円分ポイントプレゼント実施中