漢方スタイルクラブカードのリニューアルはどこが変わった?

「最強カードはこれだ!」

なんて、1.75%以上の還元率の良さから雑誌やテレビなどのメディアで、
しょっちゅう取り上げられていた漢方スタイルクラブカード。

但し、ちょっとしたところが改善されたらもっと良くなるのになぁ・・・
なんて思っていたら、2012年の12月にリニューアルされて、
更に使いやすくなっちゃいました^^

具体的にどこが変わったのか?
確認していきましょう。

 

まず、個人的にはどうでも良いのですが(^_^;)
一番わかりやすいので、ここから。

 デザインが少し高級感が出ました。ほんの少しですが・・・

2012年12月から新規で申し込みをすると、こちらのカードです。

漢方スタイルクラブカード2枚

ちなみに、これまでの旧デザインは、私が持っているこちら

カード体験

 

元々は、ホワイト基調だったデザインがシックなシルバー基調となり、
少し高級感が出たかな?って感じでしょうか。
文字配置のバランスも良いですね。

基本的にはシンプルなデザインなので、大きな変化はないです。
デザインに関しては、好き嫌いがあると思いますが、
シンプルなので、正直に言ってあんまり目立たなくて、
ド派手なクレジットカードは目立つので、これくらいで個人的には調度良い感じ(^^)v

「漢方スタイルクラブカード」とクレジットカードに漢字で書いてあったら、
ちょっと・・・って感じでしょうが、ローマ字なので、
前のデザインでも現デザインでもどこのカードか良くわかりません(笑)

楽天カードなんで「楽天」と思いっきり書かれているので、
ちょっと恥ずかしかったりするので・・・。
漢方スタイルクラブカードは、ほど良いデザインです。

さて、リニューアルよりも、ココからが重要です!!

 

 これまでJCBブランドだけでしたが、VISAも追加

海外では、VISAの方がJCBより使えるところが多いので、海外旅行が好きな人など選択肢が増えたのは嬉しいですね。

しかも、リニューアル直後はVISAブランドだと、
nanacoに漢方スタイルクラブカードでチャージしても、
ポイント還元されなかったのですが、これも改善されて、
VISAブランドでもnanacoチャージでポイント還元されるようになりました!

さすがは、漢方スタイルクラブカード!改善が早い^^

>>VISAカードでのnanacoチャージについて、詳細はこちら

 

 家族カードを追加

家族カードを増やせるようになったので、家族全員で使用したクレジットカードの金額を合算でポイント還元が受けられます。
つまり、1人に集中してポイント貯まるので、
とても還元ポイントが増やしやすくなったってことですね。
家族カードの申請は、カスタマーセンターへ電話すればできます。(別途420円の年会費)

>>家族カードの詳細についてはこちら

 

 WEBでポイント申請ができる

実は、2012年11月までは、還元ポイントを現金割引(Jデポ)申請する際に、
いちいち手書きで申請を郵送しなければならなかった(-_-;)
これが意外と面倒で、漢方スタイルクラブカードの最大の欠点でした。

ところが、2012年12月のリニューアルで、WEB申請できるようになった!
他のクレジットカードだと当たり前の事ですが、
これまで漢方スタイルクラブカードを使っていた人にとっては、
死ぬほど嬉しいリニューアル!

リニューアルの中で、一番の目玉と断言出来ます。
これで漢方スタイルクラブカードの最大の欠点がなくなりました。

>>漢方スタイルクラブカードのWEBポイント申請について、詳細はこちら

 

 ANAマイルへの交換必要ポイント引き下げ

これまでは、1,000ポイントからの交換受付を、500ポイントからに引き下げ。
これで、今まで以上にANAマイルへの交換のハードルが下がりました。

漢方スタイルクラブカードは、ANAマイレージカードとしても、
超優秀クレジットカードなので、更に強力になった感じ。
マイルへの交換は、WEBで可能になっています。

>>マイルも貯めやすいマイラー御用達カードについて、詳細はこちら

 

2012年のリニューアルは、「最強クレジットカード」と噂されていた漢方スタイルクラブカードを更に強力にしてくれた嬉しいリニューアルでした。
こういった良い変更は、ウェルカム!

リニューアルでますます使いやすくなった漢方スタイルクラブカードは、1枚あると本当に便利。助かります^^

サイト管理人は、度重なる漢方スタイルカードの改悪で、リクルートカードへ完全乗り換え。 理由は、年会費無料なのに1.2%の高還元率。nanacoチャージでもポイントが貯まりお得!貯まったポイントもポンタに1対1で移行でき、現金感覚で利用可能なので便利すぎ!

rikuruteリクルートカード最大6,000円分ポイントプレゼント実施中