漢方スタイルクラブカードのメリットをランキング

漢方スタイルクラブカードをメインカードとして利用している私ですが、
これまで漢方スタイルクラブカードを使い続けてみて、
実際に感じたメリットをランキング形式で紹介します!

他のクレジットカードと比較して、
「これは良かった」と思ったメリットが中心になりますね^^

 

漢方スタイルクラブカードのメリットを勝手にランキング

ran1_mini
高還元率1.75%

やはり何と言っても、この還元率の良さが漢方スタイルクラブカードの一番のメリットですね。
これまでも還元率の高いクレジットカードを所持していましたが、
ほとんどが還元率1%程度でした。

ところが、漢方スタイルクラブカードは、還元率が1.75%なので、その差0.75%!
使ってみると、この0.75%はかなり違ってきます。

 

とにかく支払いを漢方スタイルクラブカードで一括払いすることで、
勝手に還元されていって、いつの間にやらポイントがザクザク還元されるのが嬉しい。

こんな感じです。(1ヶ月で960ポイント=4800円の値引き相当)

point3

以前は、ネットショッピングならこのカード、
ガソリンならこのカードなど使い分けていたのですが、
カードケースがいっぱいになっちゃうし、使い分ける自体が面倒。

なるべくクレジットカード1枚で済ませたい私としては、助かってます。

 


ran2_mini
電子マネーnanacoへのチャージでもポイントが還元される

電子マネーのnanacoに漢方スタイルクラブカードでクレジットチャージするだけで、
1.75%の還元がされちゃうのが、とっても嬉しい。

漢方スタイルクラブカードでのnanacoチャージ還元率が2015年6月1日より変更。詳細はこちら

漢方&nanaco

以前は、電子マネーのクレジットチャージで還元ポイントが付与されるクレジットカードは結構あったのですが、最近は改悪により減って来ました。
そんな中、漢方スタイルクラブカードは頑張ってくれてます。

これからも漢方スタイルクラブカードには、nanacoクレジットチャージでのポイント還元は続けて欲しいですね。

 

nanacoでの買い物はもちろんですが、
国民年金や車の税金などの支払いなどもnanacoで可能なので、
漢方スタイルクラブカードのクレジットチャージを利用すれば、
どんどん還元ポイントが貯まっていくのは、私にとって快感!

漢方スタイルクラブカードで1.75%+nanacoポイント1%で合わせて2.75%なんて事も可能です。

 


ran3_mini
還元ポイントが現金値引き

以前使っていたクレジットカードは、
還元ポイントを「図書カード」や「ギフトカード」、「グルメカード」なんかに交換していたのですが、意外と欲しいものがなかったりしていて、なかなか使わなかったこともあったりして・・・。

ところが漢方スタイルクラブカードの場合、
1.75%の還元ポイントをクレジットカードの支払額から値引きしてくれちゃいます。

つまりは、現金値引きと一緒の意味合いになるわけですね。
とにかく現金値引きは、余計なことを考えずに恩恵が受けられるので、一番うれしい。

必要のないギフトを選んだりする必要が全くないので。
現金値引き手続きもインターネットで簡単にできるようになったので、こまめに申請すると節約になりますよ。

こんな感じで値引きされます。

Jデポ値引き

 


その他、漢方スタイルクラブカードを使い始めて3ヶ月間の利用額に応じて、
最大5000円分のポントが付与されるファーストプレゼント。
年間の利用額によって、最大2500円分のポイントが貰えるボーナスプレゼントなども、
漢方スタイルクラブカードをメインカードとして利用することで、楽に達成できちゃったので私にとっては大きなメリットでした。

漢方スタイルクラブカードは、良く特徴を理解して上手く利用すれば、
メリットを沢山受けることが出来るクレジットカードだと実感できますよ。

サイト管理人は、度重なる漢方スタイルカードの改悪で、リクルートカードへ完全乗り換え。 理由は、年会費無料なのに1.2%の高還元率。nanacoチャージでもポイントが貯まりお得!貯まったポイントもポンタに1対1で移行でき、現金感覚で利用可能なので便利すぎ!

rikuruteリクルートカード最大6,000円分ポイントプレゼント実施中