漢方スタイルクラブカードでJデポ交換完了の通知が到着

漢方スタイルクラブカードをメインカードと利用し続けていて、携帯電話や電気料金の引き落としなどが漢方スタイルクラブカードから一括払いとして自動引落にしているので、毎月のようにポイントがザクザクと貯まっていきます。

忘れた頃に漢方スタイルクラブカードの会員サイトを覗いてみると、いつの間にか支払い値引きポイント制度であるJデポの交換可能である500ポイントをオーバーしている場合が多いです。

今回も、1,000ポイントをいつの間にかオーバーしていたので、Jデポに交換しました!

ちなみに漢方スタイルクラブカードで貯めた500ポイントで、支払い値引き(Jデポ)は2500円分に相当します。

 

今回は1,000ポイントを交換したので5000円分の支払い値引き(Jデポ)に相当するわけです。
申請方法は、漢方スタイルクラブカード会員なら誰でも利用できる会員サイト「インターコムクラブ」で1分位でできちゃいます。

すると申請後、2週間位経過するとこんなハガキが到着します。
「ジャックスからの嬉しいお知らせ!!」

IMG_0488

 

本当に嬉しいです。
中を確認すると、こんな感じの内容です。

IMG_0487

表示されている期間内に漢方スタイルクラブカード支払いをすれば、次回請求額から値引きしますよ!と言う意味ですね。
これで、次の漢方スタイルクラブカードの支払額から、5,000円分が値引きされる訳です。

現金で支払ったら、この値引きは受けられないので、漢方スタイルクラブカードの還元率1.75%には本当に感謝・感謝です!

 

注意点としては、ポイントが貯まってもJデポ(支払い値引きポイント)への交換を行わないとこのメリットが受けられません。自動で支払い値引きになるように設定できないので要注意です。
ですから、定期的に漢方スタイルクラブカードで貯まったポイントを確認するようにしましょう。
交換方法は、一度覚えてしまえば本当に簡単ですから。

サイト管理人は、度重なる漢方スタイルカードの改悪で、リクルートカードへ完全乗り換え。 理由は、年会費無料なのに1.2%の高還元率。nanacoチャージでもポイントが貯まりお得!貯まったポイントもポンタに1対1で移行でき、現金感覚で利用可能なので便利すぎ!

rikuruteリクルートカード最大6,000円分ポイントプレゼント実施中