漢方スタイルクラブカードで選べるブランド

私が漢方スタイルクラブカードを新規に申し込んだ時は、
JCBブランドしか選ぶことが出来ませんでした。

しかし、しばらくしたら漢方スタイルクラブカードに新たにブランドが追加されて、選べるブランドが2つになりました!
追加されたブランドは、

VISAブランド。

恐らく、私が使っているJCB

カード体験

 

よりも、海外で使える頻度が高いのでVISAブランドを追加したのだと思います。
と言うことで、現在、漢方スタイルクラブカードで選択できるブランドは、JCBとVISAの2種類。

 

もし私が、今から漢方スタイルクラブカードを申し込むとしたら、
多分VISAを選ぶんじゃないかな?
理由は、日本ではJCBが強いですが、ほとんどのお店や場所でVISAも使えるし、
だったら、あんまり行かないけど(^_^;)
海外でも使いやすいVISAを申し込んだほうが利便性が高いような気がするから。。。

 

但し、別のクレジットカードを持っていて、
その別カードがVISAブランドだったとして、
JCBブランドのクレジットカードを1枚も持っていなかったとすると、
JCBを選んだほうが良さそうですね。(逆も言えますが)

JCBでは、海外サービス窓口が開設されていたりしますし、
VISA特有のサービスをしていることもあるので、
複数のクレジットカードでブランドを変えたほうがお得なサービスを受けられる確率は上がるはず!

 

尚、漢方スタイルクラブカードのVISAブランドがスタートした頃は、
nanacoチャージでのポイントが付かなかったので、
JCBブランドがずっと人気があったのですが、
2012年12月からVISAブランドでもnanacoチャージでポイントが還元されるようになりました!

ますますVISAを選びやすい環境になりましたね。
まぁJCB、VISAのどちらにしても、
漢方スタイルクラブカードがお得なクレジットカードであることは、間違いないです。

サイト管理人は、度重なる漢方スタイルカードの改悪で、リクルートカードへ完全乗り換え。 理由は、年会費無料なのに1.2%の高還元率。nanacoチャージでもポイントが貯まりお得!貯まったポイントもポンタに1対1で移行でき、現金感覚で利用可能なので便利すぎ!

rikuruteリクルートカード最大6,000円分ポイントプレゼント実施中