漢方スタイルクラブカードでガソリン代の支払いはお得?

漢方スタイルクラブカードは、何の買い物をしても1.75%以上の高い還元率を誇ります。

では、ガソリンを給油する際に、漢方スタイルクラブカードで支払うと、
果たしてお得なのだろうか?

結論から言ってしまうと、
ガソリン代の支払いにもおすすめのクレジットカードと言えます。
普通のショッピングと同じ様に、ガソリン代を漢方スタイルクラブカードで支払うだけで、
1.75%以上の値引きがあるのと一緒ですからね^^

では、具体的に例を出して漢方スタイルクラブカードのガソリン値引き額を確認してみましょう!

ガソリン

例えば、ガソリン代がリッター140円だとします。
漢方スタイルクラブカードは、最低でも1.75%の還元率となるので、

140円×1.75%=2.45

つまり1リットルあたり、2.45円の値引きとなります。

仮にリッター150円だとすると、

150円×1.75%=2.625

つまり1リットルあたり、2.625円の値引きとなります。

 

この結果、もちろん現金で支払うよりも、
漢方スタイルクラブカードで支払うほうがお得なのは、言うまでもありません。

また、ガソリンスタンドの提携カードで、
1リットルあたり2円引きになるようなクレジットカードであれば、
漢方スタイルクラブカードの方がお得ということになります。

ちなみに、リッターあたり114円を下回ると、漢方スタイルクラブカードを利用しても、
割引額が2円を切るので、そのあたりのガソリン価格を目安にどのカードで支払うべきなのかを検討すると良さそうです。

 

正直に言っちゃうと、ガソリン代だけを見れば、もっとお得なカードはあると思います。
しかし、ガソリン代だからこのカードで支払って、あのスーパーだからこのカード支払って、
・・・と複数枚を面倒くさく使い分けしなくても、
漢方スタイルクラブカード1枚で、とにかく何も考えずに支払っちゃえば、
とりあえず1.75%の高還元されちゃうのが助かるところなんです。

サイト管理人は、度重なる漢方スタイルカードの改悪で、リクルートカードへ完全乗り換え。 理由は、年会費無料なのに1.2%の高還元率。nanacoチャージでもポイントが貯まりお得!貯まったポイントもポンタに1対1で移行でき、現金感覚で利用可能なので便利すぎ!

rikuruteリクルートカード最大6,000円分ポイントプレゼント実施中