漢方スタイルクラブカードがVISAでもnanacoチャージでポイント還元

漢方スタイルクラブカードは、2012年の11月までJCBブランド1種類だったのですが、2012年の12月にVISAブランドが加わり2種類になりました。

しかし、VISAブランドには弱点が・・・。

それは、

漢方スタイルクラブカード大きな魅力の一つである、
nanacoチャージによる還元がされないこと。
だから当サイトでもJCBブランドを推奨してきたんです。

 

ところが、2013年2月1日に大きな改革が。

なんと漢方スタイルクラブカードVISAブランドでもnanacoチャージをすることで、ポイント還元が受けられるようになりました。

これで、VISAブランドでもザクザクと1.75%以上の支払い値引きが受けれますよ。

漢方スタイルクラブカードでのnanacoチャージ還元率が2015年6月1日より変更。詳細はこちら

VISA

例えば、漢方スタイルクラブカードでnanacoにチャージして、
普通にセブンイレブンで買い物をしても、イトーヨーカドーで夕食の買い出しをしても、
漢方スタイルクラブカードのポイント還元で、支払い割引1.75%が実現!

さらにnanacoのポイントも1%付きますので、二重取りの2.75%還元です。
(詳しくは、漢方スタイルクラブカード+nanacoでポイント2重取りを参照ください。)

 

それと、漢方スタイルクラブカードnanacoにチャージして、
国民年金や国民健康保険料を支払うことも可能です。
税金関連は、nanacoポイント1%は還元されませんが、

漢方スタイルクラブカード1.75%の還元はしっかりと受け取れちゃいます!

 

他のクレジットカードは、電子マネーへのクレジットカードチャージで、ポイントがつかなくなる改悪が増える中、VISAブランドでもJCBブランドでもポイント還元を実現できるようになった
「漢方スタイルクラブカード」。

更にお得なカードへとバージョンアップしてますね。

但し、漢方スタイルクラブカードもいつ改悪になるのかはわからないので、
早め申し込んで、どんどん利用しておいたほうが得かもしれませんね(^^

サイト管理人は、度重なる漢方スタイルカードの改悪で、リクルートカードへ完全乗り換え。 理由は、年会費無料なのに1.2%の高還元率。nanacoチャージでもポイントが貯まりお得!貯まったポイントもポンタに1対1で移行でき、現金感覚で利用可能なので便利すぎ!

rikuruteリクルートカード最大6,000円分ポイントプレゼント実施中