実際どうなの?漢方スタイルクラブカードを新規で申込みしてみた

これまでメインカードとして使っていたクレジットカードが、
改悪また改悪で、全く使えないカードに生まれ変わってしまった(-_-;)

「もう我慢出来ない!!」

と思い、他のクレジットカードへ乗り換えを決心。
必死に調査をしたところ、前々から気になっていたクレジットカードが候補になる。

それは、高還元率のクレジットカードと何度もテレビや雑誌で取り上げられたことのある

「漢方スタイルクラブカード」

 

ちょうど日経トレンディの「最強クレジットカード特集」でも堂々の第1位を獲得していました。

trendy2

ますます絶対的に興味があるクレジットカードに昇格。

「漢方スタイルクラブカード」って名前が、
なんとも馴染めない感じではあったが、お得なカードであれば、そんなの関係なし!

初年度年会費も無料だったので、
漢方薬なんて全く興味が無いけど、とりあえず試しに新規で申し込みをすることに。

 

私は、会社員を辞めて独立して個人事業主で働いていたので、
審査が通るのか?ビクビクしていたんですが、さらっと審査は通っちゃった(^^)v

ちょっと前に、三井住友VISAカードの審査には落ちていたので、
漢方スタイルクラブカードの審査は、かなり甘めかな?

本人確認の電話もなかった気がします。(忘れてしまった…)
会社に務めていても、会社への在籍確認の電話もあんまり無いみたいです。

 

申し込みからカードが届くまでは、10日間程度でした。
まずまずのスピード感ですね。

無事にカードもゲット。

カード体験

漢方スタイルクラブカードが届いたら、WEB明細の確認したり、
キャッシュバックの申請ができるインターコムクラブが使えるようになる(^^)v

 

ここから早速、無料でETCカードも申し込んじゃって、更にポイントを貯めやすくしちゃいましょう。

intercom

漢方スタイルクラブカードは、ETCカードの利用でも1.75%以上の還元が受けられる
ので、お得です^^
申請から7日~10日ぐらいでETCカードが届きます!

ETC

ETCカードが到着しなくても、本カードさえ来てしまえば、当然ですが、
ショッピングで現金の代わりに漢方スタイルクラブカードを使うだけで、
1.75%以上還元されちゃうわけです。
ETCカード到着前から、漢方スタイルクラブカードを積極的に使うべし。
 

本カードが到着して、まず目指すものはファーストプレゼント!
ファーストプレゼントとは、「漢方スタイルクラブカード」到着後、
3ヶ月以内のカードショッピングの利用額に応じてJデポ(実質、支払い割引)がプレゼントされちゃう。

  • 5万円以上7万円未満のご利用  → Jデポ2,000円分プレゼント
  • 7万円以上10万円未満のご利用  → Jデポ3,000円分プレゼント
  • 10万円以上のご利用  → Jデポ5,000円分プレゼント 

 

当然狙いは、10万円以上の利用で、5,000円の割引をゲットすること。

10万円と言われると、けっこうハードルが高そうですが、
そこは最強クレジットカード「漢方スタイルクラブカード」のパワーの見せ所。

 

何と言っても、nanacoチャージでもポイント還元が受けられるので、
nanacoカードにガンガンチャージして、セブン-イレブンなどで、nanacoを使って、
国民年金や国民健康保険、住民税など支払えば、
あっという間に10万円以上の利用に近づきます。

あとは、携帯電話や電気代、ガス代など公共料金の支払も、
漢方スタイルクラブカードに統一しちゃいましょう。

そうすれば、3ヶ月で10万円以上の利用は、それほど難しくなく、
5,000円の支払い割引をゲットできちゃいます。

 

ちなみに私は、1ヶ月で10万円の支払いを超えてしまい(汗)、
無事にファーストプレゼント5,000円分のJデポをもらっちゃった。

IMG_1435

 

あとは、毎月のショッピング、公共料金引き落とし、nanacoチャージをしての税金払い、
ETCカードでの高速代払いなどをやっていけば、正直に言って毎月ジャカジャカとポイントが貯まります。
2,000円で7ポイント(35円分)が還元されるのでメインカードとして使えば、
他のカードのポイント還元とは比較にならない破壊力を実感できるはず。

 

私の場合だとこんな感じ。

point1

point6

175ポイント=875円分のキャッシュバックが可能になります^^

本当は、もうちょっと、支払額がアップする予定だったのだが、
嫁さんが勝手に税金を支払ってしまい、
nanacoチャージをしなかったため、ポイントの貯まりがそこそこになっちゃった。

携帯電話や電気代などの引き落としや、食事やショッピングの支払いがメイン。
それでも現金払いだったら875円はなかったので、嬉しいですね^^

 

次の月は

point5

point2

爆発です!使いすぎ(-_-;)
おかげで、875ポイント=4,375円分のキャッシュバックが可能になりました^^

この月は忘れずに、nanacoにチャージをして、セブンイレブンで納税。
nanacoチャージでポイントがザクザクと貯まっちゃう。

しかも、子供が生まれた月だったので、
出産費用の入院代やら、育児グッズの購入やらで支払いが増えに増えて、
漢方スタイルクラブカードが大活躍!!

4,375円分を子供のミルク代やオムツ代にまわせそうです(笑)

 

さて、節約しなきゃと思った翌月は、

point4

point3

や・や・やばい更に増えてるm(_ _;)m  貯金が減る&減る・・・。

おかげで、漢方スタイルクラブカードのポイントが、
960ポイント=4,800円分のキャッシュバックが可能になりました(^^)v

前月に使いすぎたので、支出を減らそうとしたけど、
車の車検費用や、自動車保険料を1年分、ipadを衝動買い、子供の出産の内祝いなど、
とにかく出費が多かった・・・。
現金で支払うのはアホらしいので、とにかく漢方スタイルクラブカードに支払を集中。
もちろん、公共料金の引き落としと、nanacoチャージによる税金支払は、毎月のおきまり。

おかげで一ヶ月で、約5,000円のキャッシュバックを受けられるように。

 

貯まったポイントは、インターコムでJデポに変えて、
次回の支払い分から割引してもらうだけ。

インターコムにログインして、左サイドバーにある漢方スタイルカードのポイント交換の画像をクリック

intercom3

 

この画面で、Jデポを500ポイント(2,500円分)単位で交換するだけ。
申し込みすると、確認メールが飛んできます。

intercom5
そして、Jデポの申し込みをインターコムでしてから、
2週間くらいすると、こんなハガキが提携元のジャックスから自宅に届きます^^

IMG_1454

内容は、こんな感じ

IMG_1453

Jデポ5,000円分が申し込まれたので、3ヶ月ちょっとの間に、
漢方スタイルクラブカードで5,000円以上利用したら、
支払いから値引きしますよ!って意味ですね。

期限内に5,000円の利用なんて、楽勝(^o^)

携帯電話料金を含む公共料金を引き落としにしているので、
それだけで余裕で5,000円を超えちゃう…。

これで、5,000円分の現金値引き(キャッシュバック)が実現しちゃうわけです。

後は、次回支払い分から値引きされるのを待つだけ(^O^)
商品の交換ではなく、支払額を値引きしてくれるのが本当にありがたい。
やっぱり現金割引が一番です!

 

漢方スタイルクラブカードは、メインカードとして、

  • 携帯電話料金
  • 電話代
  • ガス代
  • 水道・下水道代
  • 国民健康保険料
  • 国民年金
  • 住民税
  • 固定資産税
  • 自動車税

 

などなど、漢方スタイルクラブカードでのnanacoチャージも利用しながら、集中して支払えるのなら、最強の高還元率カードの実力を誰でも実感出来ますよ^^
漢方スタイルクラブカードでのnanacoチャージ還元率が2015年6月1日より変更。詳細はこちら

但し、支払いを集中して漢方スタイルクラブカードで支払いが出来なければ、
宝の持ち腐れです。別の有名なクレジットカードが良いかもしれませんね。

あと、何枚もクレジットカードを使い分けていて、
「結局ポイントが分散しちゃう」「カードが増えすぎて邪魔」
こんな事をちょっとでも思ったことがあるのなら、漢方スタイルクラブカードは活躍してくれるはず。

とにかく、メインカードとしてヘビーに使うのであれば、
絶対にもっておくべきクレジットカードだと「今のところ」は言い切れます。
但し、これだけのお得クレジットカードなので、いつ改悪になるのかはわかりません。
早めに決心して申し込んだ人だけが、この最強クレジットカードの恩恵を受けられるでしょう。

サイト管理人は、度重なる漢方スタイルカードの改悪で、リクルートカードへ完全乗り換え。
理由は、年会費無料なのに1.2%の高還元率。nanacoチャージでもポイントが貯まりお得!貯まったポイントもポンタに1対1で移行でき、現金感覚で利用可能なので便利すぎ!

rikurute
リクルートカード最大6,000円分ポイントプレゼント実施中